ITS JAPAN
047-449-2961 お問い合わせフォーム

ここが違う!アクアトラック3E!!
 

簡単操作方法。

タッチスクリーンで誰でも簡単測定!

日本語に対応したメニュー表記測定方法は必要項目を入力してサンプルを入れるだけ。どなたでも簡単に扱えます。代表的なサンプルの情報はすでに登録済。お客様が独自のサンプル情報を登録すれば、さらに測定が簡単になります。特別な知識・技術は全く不要です。操作が簡単なため専用のオペレーターが必要ありません。

操作手順はモニターでもご覧いただけます。
操作手順はモニターでもご覧いただけます。

操作手順

操作手順1

5つの項目を入力。
◎サンプル選択
◎測定温度入力
◎サンプル密度入力
◎測定レンジの選択
◎サンプル重量入力

操作手順2

計量したサンプルを入れた容器と、試薬をトレーにセットします。

操作手順3

反応筒を閉め真空ポンプが作動します。
容器内は真空状態になり測定スタート。

測定時間
サンプルにより異なりますが、測定時間は約10~30分。

測定終了

測定状況のモニタリング&結果表示

アクアトラック3Eでは測定状況をリアルタイムにモニターで表示。測定結果は%もしくはppmで表示可能。さらに内蔵のストレージに500回分の測定情報を保存が可能です。測定結果はUSB接続でお手持ちのコンピューターに保存もできます。USBでプリンターにつなげば直接プリントも可能です。

測定開始直後の画面。測定開始直後の画面。

測定途中の画面。測定途中の画面。

測定終了直後の画面。測定終了直後の画面。

結果表示画面。結果表示画面。

操作手順PDF

操作手順PDFさらに詳しい操作手順をPDFファイルでご覧いただけます。

測定原理

製品の特徴

お問い合わせフォーム